Ayako
アヤコ
語学留学

モントリオールへの留学を決意!

旅行が好きで、いろいろな国に出かけました。しかし、英語が話せず。現地の人とコミュニケーションがもっと取れたら、旅行がもっともっと楽しくなるだろうな、とずっと思っていました。そして、留学を決意。いろいろな情報を集め、いろいろな人の話を聞き、最終的にモントリオールに。モントリオールは、とても街並みがきれいです。いろいろな国の人が住んでいて、アジア人も全く珍しくありません。そしてとても安全。少々夜遅く街を歩くことがあっても、危険を感じたことはありません。特に、女性にお勧めの街と言えると思います。

学校選びのポイント

モントリオールにはたくさんの学校があります。今までで、二校通いましたが、その二校は全く雰囲気が違います。いろいろな授業があり、使う教科書も様々。会話のクラスだったり、文法のクラスだったり。そして、先生と生徒の関係もさまざまです。大きな学校、家族のようなアットホームな学校。学校の規模もいろいろで、使えるコンピューターの数、無料で毎週映画上映をしている学校もあります。現地で、自分の目で学校を見てから、肌で雰囲気を感じ、学校を決めるのもいい方法だと思います。

休みを利用して旅行に出かけました

カナダは広い国です。たくさんの世界遺産があり、美しい景色がいっぱいです。私は夏休みを旅行し、プリンスエドワード島へ旅行しました。プリンスエドワード島は言わずと知れた、「赤毛のアン」舞台の島です。モントリオールからVIA鉄道で約20時間の旅。車窓からの景色を楽しみながら過ごす列車の旅は、予想以上にあっという間でした。プリンスエドワード島は時間のゆったり流れる、自然の豊かな島でした。赤毛のアンの小説の中でも出てくるように、赤土の土壌に、真っ青の空、青々とした木々。時間とお金の許す限り、カナダの自然をたくさん満喫したいなぁと思います。

アクセスカナダを利用して

学校を紹介してくださるだけではなく、困ったときに本当に頼りになる現地のスタッフの方々。ホームステイでトラブルに遭ったときに相談にのっていただいたり、現地での情報をくださったり。いざというときに、話を聞いていただくだけでも、心が救われることが多々あり、頼りすぎてしまうことも・・・。しかし、初めての海外の生活、いろいろな経験の中で、いざというときに助けていただける存在はとても大きなものです。