Miyuki
ミユキ
語学留学

還暦を目の前にして留学を決意!貴重な体験がいっぱい!!

20089月、「三か月も留学すれば会話力は飛躍的にアップする」という大きな期待とそして還暦を目前にして長期留学に挑んだ私の大きな意気込みを乗せて成田空港からTorontoに向けて飛行機は出発しました。

Torontoについて驚いたことはたくさんの人種の人達が住んでいること、英語だけでない多種の言葉が街中を飛び交っていることでした。私が描いてきた西洋の国とはだいぶ違っていました・・・。

驚きと戸惑いでスタートした留学生活、想定外のハプニングもあり大変な時もありましたが三か月の予定を四か月半に延長して氷点下の日々が続くTorontoの冬を体験し貴重な経験をいっぱい積み22日懐かしい日本に帰ってきました。

日本の美しさや伝統を伝えたい。その思いが英会話から海外留学へ。

国籍が違っても同じ人間、物の考え方や感情だって共通するところがあるはず!自分の口から自分の言葉で心の内を外国の人に伝え共に感動できればどんなに素敵だろうそして日本の美しさや伝統・日本人の柔らかな温かい心を知ってもらえたらどんなに嬉しいだろう、こんな思いから英会話を始めました。英会話を学ぶ間に夢はどんどん膨らみ海外で実際に生活をして語学を学んでみたいと思いだしました。乏しい語学力とシニアであるという年齢による健康への不安があり、まとまった期間の留学にはだいぶ迷いがありましたが家族の強い後押しがあり4ヶ月半の留学を決意しました。かねてより希望していたメープルの紅葉を見てみたいということもあり9月出発となりましたが紅葉以外にカナダの過酷な?冬シーズンを体験することになってしまいました。しかしこの体験は後日振り返ってみますと本当にカナダでの素晴らしい生活体験だったように思います。


小規模校だから得られたたくさんの事。

アクセスカナダの紹介を受けいろいろと相談にのっていただき私の性格・要望にあう学校を探してもらい学校を決めました。小規模の学校でしたが校長先生はじめ全先生・生徒達が授業以外の時間も自ずと触れ合うというとても家庭的な雰囲気でしたのでいつの間にか話す勇気やカナダの生活・習慣などを知ることができるようになって積極的にカナダ生活に取り組めるようになりました。

ステイ先は幸いなことにとても親切で綺麗好きなホストファミリーでしたので長い期間何の不自由も無く快適に過ごすことができました。私以外に韓国・ブラジルの生徒もホームステイをしていましたが休日にはホストファミリーの両親がリンゴ狩りやモールへ買い物に連れて行ってくれたり、夫々の学校の友達を招いてクリスマス会を催してくれたり、生徒三人の誕生日が近かったのでレストランで誕生日のお祝いをしてくれたりとホストファミリーの心遣いは素敵な思い出を私たちの心に残してくれる共にトロントの人達が過ごす生活の場や生活の楽しみ方などを肌で感じさせてもらうことができました。更に幸運なことに生徒達三人の息もぴったりと合い本当に楽しい日々でした。
このように全てが恵まれているホームステイというのはとても珍しいようですので本当にラッキーだったと思います。

トンネルの向こう側には必ず出口がある!相談できる場所を見つけて。

現地に着いてみて日本で想像したのと多少状況が違い戸惑うことがあるかと思いますが決して落ち込まないでほしいと思います。そして勇気を持って駆け込み寺(私の場合はアクセスカナダ)に飛び込んで相談するのが一番だと思います。一人で心の中に溜めこまないことが長期間滞在できる最大のコツかもしれません。学校に関しては現地にも一杯ありますのでアクセスカナダのような所でよく相談してから決めるのも良い方法ではないかと思います。そして思い通りに会話力が伸びずに焦った時には「トンネルの向こうには必ず出口がある」と信じて勇気を持って話し続け前進してください。時間はかかっても必ず抜け出ることができ帰国した時にその体験の成果を感じ取ることができますから!!

留学がもたらした「大きな勇気」。

留学当初は心細さと思うように英語が上達しない焦りが入り乱れる不安定な精神状態の日々でしたがたくさんの人達の支えや励ましを受け乗り越えることができました。「あと少し頑張ればこの苦しさを乗り越えれるはず!」と楽天的な(?)励ましを自分自身に与えながら4ヶ月半を頑張りぬくができました。会話力はまだまだ未熟ですが方向音痴で怖がり屋の私が一人でカナダの町を歩きミュージカル劇場にも行けたこと、娘を訪ねて混雑するクリスマスシーズンにニューヨークまで一人旅ができたことなどこの留学は私に大きな勇気を与え素晴らしい思い出を作ってくれました。これもひとえに私を支えてくださったアクセスカナダ, ACE school, ホストファミリーの皆様の力強い支えがあったからこそできた尊い経験だと感謝しております。
本当にありがとうございました。